日本保証が担う事業は、金融機関の負担を軽減する策が満載です。
ワンストップサービスをウリにしているだけあって、契約や審査、債権管理など、貸金業としての成果をあげているJトラストグループと一体になっているからこそ、連携による円滑なサービスが顧客満足度を高めています。

一般的な保証会社は、貸金業と保証会社がそれぞれ独立して動いているので、集客は貸金業を行う金融機関が行い、審査や途上与信、保証履行は保証会社が担います。
これでは融資をお願いしたいという場合にも、時間的なロスが発生してしまいます。

融資は迅速にもらいたいという人も多いはず。
そのニーズは、個人だけでなく事業を営む企業にとっても同じこと。
個人や事業者向けの経済的支援を担う日本保証は、素晴らしいパフォーマンスで資金の困窮を解消してくれます。
それが突破口になって、新たな局面を迎えることも夢ではありません。

保証事業の魅力を打ち出している日本保証。
それは、個人向けファイナンスで事例を積み重ね、「何をすべきか」を明確にしたからこそ、ワンストップ保証という独自のスタイルに辿りつき、現在に繋がっています。
地方銀行とのパイプも太い強みを活かし、顧客が担う時間と労力のカットを図ります。

くわしくはここをクリック