仮想通貨取引所で口座を開設後入金、さぁ仮想通貨を買おうというときになって、私、松本雄大は注文方法が2種類あることに取引画面を見て気づきました。そのうちのひとつが指値注文で、どのような注文方法なのだろうと思い調べたことがあります。私と同じように、気になって調べる方もいるでしょう。

ただほかで調べなくても大丈夫です。指値注文というのは、買いたい値段、売りたい値段、数量を自分で指定できる注文方法です。ここまで価格が上がったら売却したい、ここまで価格が落ちたら買い増したいという狙いがはっきりしている方に合っている注文方法といえるでしょう。希望額と数量に合わない売買をしなくてもいい点が魅力的です。

しかし、注意しなければいけないのは、必ずしも指定した価格まで値動きするとは限らない点です。指定する価格によってはいつまで経っても売買が成立しないという問題が起こります。ただこれは、少しぐらいの値動きでパニックになり、慌てて売買するのを避けたくなる性格の人にとってはかえって良いのかもしれません。